検索
  • infoabe

尊重し合う事が、素敵な結婚生活になる


こんにちは。

婚活・結婚相談室を開設して、早5ヶ月を経過しようとしています。入会希望者も徐々にお問い合わせの数として増加し、入会も出てきました。

今日は結婚生活を幸せなものにするために、相手の気持ちを尊重しあうことが一番かなって、思う話です。

どうして結婚しなかったの?

当相談室に入会されている方は現在、40代を中心としていますが、今の所かもしれませんが、どの方も今まで結婚していないということに違和感を感じています。というのも、世の中で当たり前に結婚され生活されている方との違いに気付こうとしているのですが、その違いがないからです。

「違い」というと語弊がありますが、結婚カウンセラーという立場上、これからの婚活の中で、会員様ご本人に役に立つ情報や支援として、特に気になった点をご指摘していきたいと考えているため、ある意味探りを入れたお話をしているのですが、なかなか難題です。

そうなんです。恋愛や交際に関して不安を感じていたり、問題があるように思えたりは、ほとんど見当たらないからです。

過去の恋愛経験を伺っても、やはりそうなんだって感じです。

再婚の方はそれ以上

入会のお問い合わせや、その入会者には、再婚を希望されている方も珍しくありません。いうなれば結婚経験者ですから、私が出会いや交際について、とやかく指導の必要なんてありません。だって結婚していたんですから。

私のできることは、離婚された原因についてお話を伺ったり、問題だったことを一緒に考えて、改善していくことくらいでしょう。本当に離婚された原因が、お相手に問題があったのか?本人にも落ち度があったのではないか?

これからお見合いを始め、交際に発展し、交際していく中では、結婚生活と同じような、相手の感情を理解しあっていくことが必要になります。その時にちょっとした悩みや気付きに、私も気づいてアドバイスできたらなぁと。

恋愛交際は結婚生活のように

それで思いました。

結婚経験のない方でも、異性との交際の経験の中で、失敗のようなことを犯しているはずです。その経験を活かして、これからの婚活、出会いを大切にしていかなければ、幸せな結婚には繋がらないのだと。

再婚されようと婚活される方は、もちろん同じ過ちを繰り返さないように努力の方向があるんでしょうが、単に過去のお相手との相違ではなく、自分の問題点を一度真剣に考えてみるのもいいかもしれません。

そう、交際も結婚生活も同じようなもので、相手の気持ちに気付き、その気持ちを尊重することって、すごく難しい。偉そうに話してる私も、そんなこと分かってる!なんて決して言えないです。

だから、相手が感じている気持ちを想像するためのツールとして、まずは、自分のことをきちんと理解してないといけないと思うんです。

実は自分を理解するって、最も難しいことですが、過去の結婚生活やあるいは交際に於いての、振る舞いや言動を振り返ってみるのは、とてもいいことでしょう。

自分の言動を、第三者的に考えてみると、その時のお相手の気持ちに近づけるように思います。

お互いが尊重しあえるのは、とても素敵なこと

自分の言動を振り返って、反省しろなんて偉そうなことは言いません。ただ、そのことで、これからの出会いや交際に役立つことがたくさんあると感じます。

お互いが自分を振り返り、新しい出会いのチャンス到来にどう向き合い、そして、互いに尊重し合えたら、うまくいかないはずがありません。

それって、とても幸せな出会いの誕生ですよね!

#結婚恋愛結婚生活

0回の閲覧

​しあわせ支援隊

matchmaker

From December , 2016 .  Shiawase Shientai .

info.abe@akinaga.red